『新版二十週俳句入門』で”俳句独学チャレンジ【4週目】

【俳句初心者の日記】

10月頭から俳句を始める決心をして四週目
『新版20週俳句入門』を徐々に読み進めてます。

今回は第4週目についてまとめてみました。

『新版20週俳句入門』で”はいく”を学びはじめてみた【1週目】

【歳時記と親しむ】

4週目のテーマは、「表記と雅号」。

300年以上の歴史があるHAIKU。

なので、
俳句には形式がたくさんあります。

例えばのルールをあげると、

俳句はタテ書きで書くということ。

縦書きにすることで、
上から下へ一気に読み下すことができ、
日本語のリズムが詠みやすくなる、らしいです。

また意外なことに、
俳句は区切りをつけずに一気に書くらしいです。

星の王子さまに描かれるバオバブの木

例えば、

秋深き隣は何をする人ぞ  松尾芭蕉

という感じ。

いままで、

秋深き/隣は何を/する人ぞ

と区切って書いてましたが、
あまりよろしくないそうです。

(ブログなので横書きになりますが
こうやって区切れ線もいれずに書くそうです。)

“あけて書くと、一句のリズムが途切れて、
作者の心がすーっと入ってこなくなる”

とのこと。

さてもう一つのテーマへいきましょう。

・雅号のつけかた

雅号はつまり、
俳句のペンネーム」のようなもの。

例えば

正岡子規の子規という名前はホトトギスを意味し、
「血を吐くほととぎす」、

つまり自分の吐血状態を重ねたニックネームなわけですね。

僕の場合、
そんな洒落た名前を思いつかないので、

シンプルに 川並 としたいと思います。

河並 と漢字を変えてみてもいいかもしれませんね。

よくある名前ではないので、
かぶることも少ないはず。

こんな感じで、
初心者なりに『新版20週俳句入門』(藤田湘子 著 | 角川書店)
振り返っていきたいと思います。

京都宇治カワナミプランテーションの最新情報やお得なセール情報も要チェック!

お困りごとやご相談がある方は気軽に連絡を。
配達も可能ですので、お問い合わせ・ご注文は下記へ。
———————————————————————————————–
●Eメール: kawanami.garden@gmail.com
●TEL: 0120-84-4187

現在LINEで友達追加していただくと、お得な限定クーポンを配布中!
LINE: →こちらをクリック

友だち追加

IDで追加→ @767qglqw

◆かわなみ緑花園公式HP: https://www.e-kawanami.com/
◆オンラインショップ(楽天): https://www.rakuten.co.jp/e-kawanami/
◆Twitter: https://twitter.com/kawanami_garden

ボタニカルラジオ」配信中!
フラワーや観葉植物をより楽しむためのネットラジオです。

iPhoneで聴く→ Apple Podcast

Listen on Apple Podcasts

Android / パソコンで聴く→ グーグルポッドキャスト

Spotifyで聴く→ スポティファイ

『新版20週俳句入門』で”俳句独学チャレンジ【2週目】